リフォームコラム

【「色」の持つ印象とその力】






色にはそれぞれ印象の違いを持たせる力があります
明るい色 暗い色
淡い色 濃い色
明度と彩度
それらを構成するものは
原色と呼ばれる
赤 青 黄色
そして白と黒




何となく日々の生活の中で目にする色からは知らないうちに人の心は様々な印象を感じ取っていると思います




例えば
私は長距離ドライブが好きですが
ふと道中の青や緑の行き先標示を目にすると「安心・希望・落ち着き」などの気持ちが自分にある事に気が付きます




生活する中でも気分転換にお家の壁や家具の色、靴1つとっても見ても色を変えてみればもしかしたら気持ちが晴れたり落ち着いたりと心が豊かになるきっかけになるかもしれませんね




時には変えてみる事も大切だと思います